基本情報技術者試験対策 その10

シングルタスクとマルチタスク

シングルタスク

1つのタスクのみを実行する方式
実行中のタスクが終了しないと、次のタスクを実行できない

 

マルチタスク

同時に複数のタスクを実行する方式
実際には複数のタスクを切り替えながら実行することで、同時に実行されているように見える

 

プリエンプティブとノンプリエンプティブ

プリエンプティブ

OSが強制的に実行状態と実行可能状態を切り替えることができる方式

 

ノンプリエンプティブ

OSによる強制的な切り替えが行えず、タスク自身が実行権限を適宜OSに返す方式

 

タスクの状態遷移図

f:id:tmyhri:20180121182049p:plain

 

主記憶管理の方式

固定区画方式

主記憶装置の領域をパーティション単位でタスクに割り当てる方式
タスクが必要なサイズよりも大きい領域が割り当てられる

 

可変区画方式

必要なサイズの領域をタスクに割り当て、不要になれば解放する方式
割り当てと解放を繰り返すうちにフラグメンテーション断片化)が発生するため、ガーベジコレクションが必要となる

 

セキュリティ制御

パーソナルファイアウォール

コンピュータへのアクセスを監視し、不正なアクセスを遮断するソフトウェア

 

ロギング

コンピュータに対する操作の履歴を記録する機能